ライブバスをご利用するには [LIVE BUS CLUB]へ登録してからの
お申し込み方法と お問合せ から直接のご連絡で受付する事ができます。
LIVE BUS CLUB のメンバー登録はこちらからお申込み手続きができます。
手続きの流れについては以下をご参考ください。

ライブバスをご利用するには
[LIVE BUS CLUB]の
メンバー登録からお申し込みと
お問合せ から直接のご連絡で
受付する事ができます。
 
手続きの流れについては
以下をご参考ください。

「LIVE BUS」のご利用方法

 

 1. LIVE BUSをご利用するには「LIVE BUS CLUB」のメンバー登録が必要です。
 2.メンバー登録完了後IDとパスワードが届きます。
  メンバー専用のサイトにアクセスして予約ページからライブバスの予約申込手続きを行います。
 3. お支払い指定期間内に「ライブバスご利用チケット」のご購入手続きを済ませて下さい。
 4. 決済が完了するまでは仮予約です。支払指定期間が過ぎるとキャンセル扱いになります。
 「LIVE BUS CLUB」のメンバー登録はこちら
 
 
 
            ■バンドスタイルでご利用の場合■
 LIVE BUSは特殊な音響システムで構成されてます。
 大きな違いは、演奏する人・ボーカルも同じ「システムスピーカー」の
 前にポジションを構えるスタイルとなります。
 観客が聴く音も、演奏者が聴く音も同じに音響システムです。
 通常のライブハウスステージ構成とは異なりますのでご注意ください。
 ※ギターアンプ、ベースアンプ、ボーカルモニターはありません。
 音を変化させるにはシュミレーションアンプやエフェクターをご用意ください。
 (別途アンプやモニターの持込の設置はできません)
 事前にLIVE BUSの下見についてはお問合わせください。
 ドラムキットはローランドのシンセドラム(V-Drrums TD-11K-S)になります。(無料)
 
 
 

         ■音源データ(カラオケ)でご利用の場合■
 ・事前に使用する音源データーを送って下さい。
  LIVE BUS用に音質調整を行い当日再生をします。
 ・AIFFまたはWAVEデータです。(MP3は再生できません)
  (当日のCD渡しで再生は受付できない場合があります)
 ・MTRなどパラアウト構成をお考えの方はご相談ください。
   その他、詳しくはお問合せ下さい。お問い合わせ